アルカリイオン水とは?効能-効果は?口臭[臭い玉]対策にお薦め商品!!

前回は、口臭の原因の一つである

「臭い玉」についてレポートしました。

詳しい内容はこちらからどうぞ!!

臭い玉とは?安全で簡単な取り方と予防方法

臭い玉のひどい画像を見ると

何とかして取りたい気持ちになるのが、よくわかります。

しかし、綿棒やシャワー、注射器など

自分で安全に臭い玉を取る方法はありませんでした。

ところが、

「アルカリイオン水を使ってうがい」をすれば

臭い玉が取れるばかりでなく、

臭い玉の予防になり、口臭予防にも効果があるとのこと。

今回は、アルカリイオン水にスポットをあててみます。

★アルカリイオン水とは?

アルカリイオン水とは、

  • 整水器で作られるpH(アルカリ性)9~10の電解水
  • 水源から採取されるアルカリイオンを含有する水

アルカリイオン水を購入する場合には、

パッケージに記載してあるpHをよく確認してください。

健康な人の体液はpH値が7.4弱アルカリ性なので、

アルカリイオンが含まれている水とは相性がいいと言われています。

逆に言うと、健康な体になるためには、

体液をpH値が7.4弱アルカリ性に近づければいいわけです。

酸性 7⇨0に近づく数字が強いほど酸性が強くなる
中性 pH7
アルカリ性 7⇨14に近づく数字が強いほどアルカリ性が強くなる

アルカリイオン水の成分と効果

アルカリイオン水には、次の成分が含まれています。

  • カルシウム
  • マグネシウム
  • ナトリウム
  • カリウム
  • などのミネラルが豊富に含まれています。

ミネラルの効果で、

  • アルカリイオン水でお茶を飲むと味がまろやかに変わる
  • 煮物がいつもより美味しくなる。
  • 毎日飲むと美容の面でも腸内環境を健康に保つことができる
  • 便秘解消にも効果が期待が大。

食べ物の味や美容・便秘など

多くの効果が期待できるアルカリイオン水ですが、

管理人が気になるのが、口臭への効果です。

★アルカリイオン水の口臭への効果

今やコンビニなどでも手軽に手に入るのが

「アルカリイオン水」です。

実はアルカリイオン水には、口内の細菌の増殖を抑制し、

口内を中性化して清潔にする効果があるのです。

アルカリイオン水で歯磨きをすると、

歯周ポケットの中や舌苔(ぜったい)を作っている細菌の活動を抑え、

歯ブラシの毛先が届かないスペースへも入り込んでくれるので、

歯磨きだけでは不十分だった細菌を制御します。

舌苔(ぜったい)にもアルカリイオン水が有効!

舌の表面には糸状乳頭がびっしりとあり、

糸状乳頭の隙間に細菌が入り込んでいます。

ですから舌磨きをしても直ぐに舌苔(ぜったい)が

再発生してしまうのです。

しかし、アルカリイオン水を使えば、

やわらか目の歯ブラシで舌の表面を

優しくなぜるように2~3回磨くだけで、

10日から20日あれば、舌苔(ぜったい)が

改善されていくことが実証されています。

よーし!!アルカリイオン水の効果を信じて

やってみましょう。

何より、他の生活習慣病にも効果があるわけですから、

口臭対策と併せて一石二鳥です。

★アルカリイオン水のうがいで臭い玉を取り予防する方法

口臭(臭い玉)対策で重要なことは、

重要なことは、臭い玉を取ることもですが、

臭い玉が出来ないように予防することがさらに重用になります。

自分で臭い玉を取ることは、危険でお薦めしません。

詳しい内容はこちらからどうぞ!!

臭い玉を自分で取る安全で簡単な取り方はない

  • 臭い玉を耳鼻咽喉科にて取ってもらう
  • あるいは、美息美人を使ったうがいで取る
  • 喉のまわりに細菌が増殖しないように毎日ケアする。

これらの方法を、より効果的に行うには、

美息美人(びいきびじん)のアルカリイオン水がお勧めです。

普段の酸性化した口中は、細菌がどんどんと増えてしまう環境です。

アルカリイオン水は汚れを落とす効果があるので、

臭い玉が取れやすいだけではなく、洗浄効果もあります。

臭い玉が取れた後も、

さらにアルカリイオン水で歯磨き・うがいを続けます。

ゴロゴロうがいを小まめに行うことで、

喉(のど)の細菌を制御することができますので、

臭い玉もできにくくなります。

うがいを行う女性

★まとめ

臭い玉を取ることも、取ったあとのケアにも

アルカリイオン水が有効です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、

関連記事もシェアをして頂けると嬉しいです。