トータス松本がスニッファーにスナイパー役で登場の次回予告

NHKの阿部寛・香川照之コンビ主演『スニッファー』がいよいよ始まりました。

個性豊かな濃い俳優の2人がコンビを組むのですから、人気ドラマへ期待されます。

 次回の予告

白昼オフィス街で突然起きた連続狙撃事件。

遠く離れたビルの屋上から、ライフル銃で狙ったプロのスナイパーによる犯行だった。

特殊嗅覚を持つ華岡信一郎(阿部寛)は、現場を確認し射撃現場の匂いから犯人は日本人と推定するのだった。さらにわずかに残された花と土の香りから、事件の真相を探っていく。

一方、小向刑事(香川照之)は聞き込みを続ける中で、かつて競技射撃の選手時代にチーム メイトだった仙崎(トータス松本)が、アメリカに渡ったまま行方不明であることを知る。

はたして、華岡と小向(阿部と香川)は事件を解決することができるのか?

小向と犯人仙崎(トータス松本)は命をかけて争うのか?

どんな匂い(臭い)が事件解決のカギとなるのかお楽しみに。

2016y10m23d_224951148

またひそかに阿部があこがれる女医(井川遥)との仲は進展があるのかも楽しみです。

  2016y10m23d_225028417   2016y10m23d_225135198

♦次回犯人役のスナイパーは「トータス松本」

トータス松本が「ウルフルズ」で大ブレイクしたのは、1995年発売の大ヒット出世作  【ガッツダゼ】です。

この曲で翌年のNHK紅白歌合戦にも初出場しました。

「魅せる!聴かせる!躍らせる!」をキャッチフレーズに全国的な「ガッツダゼ」ブームを 巻き起こしたこの曲はまさにウルフルズの真骨頂。

ライブでも最も盛り上がる楽曲でした。

トータス松本の簡単なプロフィール

名前 松本 敦 通称:魂を揺さぶる男
生年月日 1966年12月(51歳)
出身地 兵庫県西脇市(旧多可郡黒田庄町出身)
出身校 兵庫県立八城高校 → 大阪デザイナー専門学校卒業
家族 妻、一男一女の4人家族

「ちょんまげ」姿のプロモーション・ビデオも曲のヒットに大きな役割をあげました。

管理人的には、大ヒットした「ガツダゼ」よりもこの「笑えれば」の方が気に入っています。

この曲は、よみうりテレビ系ドラマ『ギンザの恋』エンディング曲で、トータス松本本人もドラマに出演していました。

2007年からは武田薬品工業のアリナミンシリーズのCMにも使われています。

2006年からバンド活動は事実上休止していますが、トーマス松本はソロでCM作成で活躍しています。

クリアアサヒのCM

あの上戸彩さんや向井理さんがでている
「クリアアサヒが家で冷えてる(^^♪)」

で有名なCMもトータス松本が歌っています。

阿部寛・香川照之の個性派俳優達と、どのような演技を見せてくれるのでしょうか。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする